親不知抜歯 初日

blog20120407-ToothXRay

欠けた歯の治療Link 時に分かった、自分の親不知がほぼ真横に生えているという事実。奥歯特有の複雑な形をした頂上部分が手前の歯に向かい合っているわけで、他の歯間よりも物が詰まりやすく虫歯になりやすい。親不知が虫歯になっても抜いちゃえばいいのですが、手前の歯が虫歯になる危険も高いので抜いちゃいましょうということです。本日はその初日として、歯の状態及び体調の確認。

まぁご存知の方も多いでしょうが、親不知を抜くとかなり痛そうだという説明をされましたですよ。歯茎を切開して抜くのですが、歯が真横に伸びているので引きぬこうにも隣の歯が邪魔。まずは親不知の歯茎から出ている部分を切断する形で除去してから歯茎の中に埋まっている部分を除去、最後に切開した歯茎を縫合するというものでした。こんな説明をパワーポイントでされるとは思わなかった。会社で使っている奴よりバージョン新しいし(笑)

前回も書きましたが、この手術は町医者では道具がないってことで医院を移っています。写真はそこで撮ってもらったレントゲン。前の歯科医院は小さいフィルムを対象の歯に押し当てて局所だけ写していたのですが、今度のはフィルムが頭の周りを回って全部の歯を写してくれます。治療した歯とか真横に伸びた親不知がすんごく分かります (・。・;

前述の親不知を抜く理由は前の歯科医院で言われたことなのですが、新しい医院で「やっぱり抜いたほうが良いのですか?」と聞いたらほぼ同じ説明をされました。ハイハイ、観念しましたよ…

X-Dayは来週12日!

— posted by mu at 09:40 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.3310 sec.
prev
2012.4
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30