RX570/Ubuntu 22.04でROCmを入れる

基本的には下記サイトの内容なのですが、言及されてないことも経験したので備忘録。[続き]Link

事前項目

PC

CPUはPCI atomicsをサポートしているものが必要。intelではHaswell (Core i 4000番台)以降、AMDは初代Ryzen以降。満たしてなくてもGPUドライバはインストールできるが、No GPU扱いになる。

No AMD GPUs specified #1742 (ROCm on GitHub)Link

Ubuntu

UbuntuはLTSを使用。20.4ならFocal Fossa、22.4はJammy Jellyfish(22.4.xではなく22.4)。上記サイトでも触れられているように、今のROCmはRX570をサポートしていないが事実として動くということを利用している。どのバージョンから動かなくなるのかわからないので、無闇に新しいものを使うのは避ける。

AMD GPUドライバは上記サイトで使われている5.5 or 5.6。おそらくLTSのカーネルバージョンじゃないと、ドライバビルド(下記amdgpu-installの部分)が失敗し入らない(22.4.3/カーネル6.2で経験)。うっかり新しいカーネルに更新しないようにする。

WikipediaのUbuntuバージョン履歴Link 。22.4はカーネル5.15がインストールできた。

22.4.xに古いカーネルを入れる場合、AMD GPUドライバインストール(amdgpu-install)前に新しいカーネルは全部削除する。でないと、ドライバインストーラはインストールされているすべてのカーネルバージョンに対してビルドを試み失敗、その後カーネルをアンインストールしようとするとまたドライバインストーラが動き出して失敗でアンインストールできなくなる。

手順

curl -O https://repo.radeon.com/amdgpu-install/5.5/ubuntu/jammy/amdgpu-install_5.5.50500-1_all.debLink  (https://repo.radeon.com/amdgpu-install/5.7/ubuntu/focal/amdgpu-install_5.7.50700-1_all.debLink  for Ubuntu 20.4 LTS)
sudo dpkg -i amdgpu-install_5.5.50500-1_all.deb
sudo amdgpu-install --usecase=rocm,mllib,mlsdk (or sudo amdgpu-install --usecase=graphics,rocm,mllib,mlsdk --no-32)
sudo usermod -aG video $USER
sudo usermod -aG render $USER
(Reboot Ubuntu)
sudo rocminfo
rocm-smi

現在CPU atomic未対応CPUのためrocminfo, rocm-smiともにGPUを認識しない状態。機材を調達して再挑戦の予定。

[2023/10/15] 訂正 --no-86 → --no-32

— posted by mu at 10:38 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.2295 sec.
prev
2023.10
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31