VistaでSambaのフォルダが見えなくなった理由

VistaでSambaの共有が見えなくなった件Link の続き。

実はもともとSambaは3.0を使用していたので、セキュリティポリシーを変更する必要Linkありませんでした

見えなくなった理由は私の変則的な運用。smb.confには
netbios aliases = samba1 samba2
include = /usr/local/samba/lib/smb.conf.%L
などとして、ひとつのマシンで複数のサーバに見せかけ、smb.conf.samba1/smb.conf.samba2と異なる設定ファイルを%Lで切り替えて読み込んでいたのですが、未確認ながらどうもVistaはポート137-139を使用するNetBIOSではなく、ポート445を使用するCIFSを使用しているみたいLink 。この場合%Lには値が入らないLink ためinclude命令が失敗し、smb.conf.samba1/smb.conf.samba2でされている公開フォルダの指定が読み込まれない。

とりあえず解決として%Lによる切り替えをやめ、smb.confに全ての設定を入れました。

— posted by mu at 10:38 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.3646 sec.
prev
2007.11
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30