aacraid

朝出社したら、サーバの1つが落ちてた。aacraidによるカーネルパニックらしい。このデバイスはhpの6ポートSATA RAIDカード、おそらくAdaptec 2820SAのポートを減らしたもの。aacraidはFedora Core 5でほぼ毎日カーネルパニックという散々な目に会った。カーネルソースのライセンス関係でAdaptecサイト配布のドライバソースコードもFC5はサポートしない、無理やりコンパイルしようとしたら構造体の定義やら何やらいろいろ変わっているらしくエラー続出、途中でギブアップ。CentOS4に乗り換えてやっと安定した。そんな経験上、ちょっと嫌な感じがする落ち方。とりあえずリブート。

— posted by mu at 12:45 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0209 sec.
prev
2007.4
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30