歯科治療2日目

blog20120226-ToothXRayPhoto

先日Link レントゲンの写真は貰えなかったのですが、現像が完了した(先週は濡れていた)ためデジカメで写真を撮らせてもらいました。言ってみるもんだ。

赤丸で囲んだのが今回割れた歯。中央あたりが他の歯に比べて黒っぽいですが、これは割れたからではなくて中がスカスカだからだということらしい。確かに割れたかけらの内側はスカスカでした。

また虫歯は隣の歯にも伝染っておりまして、割れた歯と同時進行で治療中。割れた歯の方は来週型を採るらしい。んで、取り付ける被せ物の種類(樹脂、金歯、銀歯、セラミックなど)を決めろって。ネットを見ると色々書いてあるのよねぇ、あぁ面倒くさい。

そういや、損傷の激しい死体の身元確認に歯形や治療内容を調べるって聞くのですが、この写真も個人を特定できるような情報含んでるのだろうか? (担当医がこの記事見れば一発であいつだと分かるだろうけどさ)

— posted by mu at 08:47 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

最後のスプーン?

blog20120223-CocoSpoon

ココイチLink の季節限定メニューであるグランドマザーカレーを食べて引くスピードくじで当てるスプーン、9杯目にしてようやく獲得。今年は取れないかと思った。残念なのは、2種類あるスプーンのうち欲しかった方は既に品切れになっていたこと。2月の中旬には既にこの状態になっていたようで、一体何があったのやら。

グランドマザーカレーは今年で最後とのこと。カレーが最後ならスプーンも最後だろうということで、今回は期間開始から積極的に食べていたのですが、よく考えるとスプーンは最後という表記は見たことないんだよな。スプーンは来年もあったりすると、またキャンペーンに乗ることになるのですが(- -;)

写真はこれまで取ったスプーン。うち2本は同じ種類、よって計7種。これまで8年10種類のスプーンが配布されたので、3種類が取り損ねということに。最後のあがきで応募券7枚の抽選に賭けますが、まぁ期待薄でしょう。

さぁて、グランドマザーカレーと同じく今月末で期間終了のカキフライで締めますかね。

— posted by mu at 11:31 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

Win7のパスワードが無効になった

blog20120219-Win7InvalidPassword

なんかブログネタになるようなトラブルが続くここ数日。

昨晩Windows7をハイバネートして寝ました→朝起動したらパスワードが違うと言われました(T_T)。もちろんパスワードは変えてはいませんし、Caps Lockもかかってない。キーボードが壊れたかなと思い、ソフトウェアキーボードでも打ち込みましたが結果は同じ。パスワードファイルが壊れたのかなぁ。

調べた所、回復方法は以下の通り。

  • 別の管理者権限のあるユーザーでログインし、パスワードを再設定 → そんなアカウント作ってませんでした
  • パスワードをリセットするLink 。事前にパスワードファイルを作成、フロッピーディスクやUSBメモリに保存しておく必要あり → そんなもの作ってませんでした
  • 分かっているパスワードが使えていた時点の復元ポイントまで戻すLink → 採用
  • Windows Home Serverでバックアップしていたものをリストアする → これも事前の準備が必要。復元ポイントで解決したので見送り。
  • Windows再インストール _| ̄|○

パスワードが勝手に変わる・壊れるなんて初めてだよ。こんなことでWindows再インストールは面倒極まりないので、パスワードファイルを作ったり別の管理者権限アカウントを作成したほうがいいですね。

— posted by mu at 10:01 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

歯が欠けた

blog20120219-BrokenTooth
上の歯だから地面に埋めて…もムダ

最初に断っておきますが、気持ちの良い話ではありませんので。

カレーを食べていたら「小石!?」と思えるようなものが口に。取り出してみると歯のかけら。これほど大きいと歯が欠けたと言うより割れたって感じですな。いやぁ、今思うとこの歯だけ変だとは思ってたんです。舌を当てると変な引っ掛かりがあるし、最近では食べ物カスとは明らかに違う何か固いものに邪魔されて歯間ブラシが通らないことが多かったし。

翌日歯科医に診てもらうと、虫歯が相当進行して中が空洞化、表面のエナメル質だけで歯の形を保っていたようで、それが遂に割れてしまったと。痛くなかったかと聞かれたのですが、実際のところこれまでも・歯が割れた後も含め「全然」。医師曰く痛みを感じないとは早期警戒システムが有効に機能して無いということ。だから気づかずに進行してしまったわけで良くないんだと。と言われても、感じなかったものは事実でしてねぇ。

何度か「こりゃひどい状態です」と言われつつも、先に歯が割れたのは不幸中の幸い、歯茎に埋まっている部分はまだ生きているとのことで、歯茎より上の部分と神経は取り除き、残った部分を土台に金属を盛り、被せ物をするという治療に。本日はその前半戦、神経及び内側の象牙質を鉤爪のような器具でガリガリ掻き出す作業。

いやぁこの歯科医やたら説明してくれまして、私に鏡を持たせては掻き出す作業を見せてくれました。象牙質が掻き出されていく様を見るのはあまり気分の良いものではなく (^^;)

ブログに載せようと思いレントゲン写真が欲しいと言ったら、あれは歯科医の方で保管しないといけないものらしい。というわけで、写真は歯のかけら。裏面(つまり歯の内側)はちょっとグロいので載せなかったんだぞ、偉いだろ。

— posted by mu at 11:38 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

朝PCの電源を入れると

blog20120216-NTFSClone_LostData

なんか様子がおかしい。具体的には動画圧縮が進まない、再生が始まらない。ネットワーク先のファイルは難なく再生。耳を澄ますと中から「ジ…ジ…ジ…」と爽やかな(嘘)音。HDD壊れやがった orz

幸いにも一部の領域が読み出せなくなっているだけのようなので、PC落として復旧作業。KNOPPIXLink 立ち上げて、ntfscloneで壊れかけたHDDのパーティションを別HDDにコピー…案の定Bad sectorのため読み出し不能でエラー終了。--rescueオプション付けて再挑戦っと。

ほとんどのデータは無事。壊れていたファイルもバックアップがあったため、多分完全復旧できたでしょう。いやぁ、よくこの時点で異常に気づけたものだ。

— posted by mu at 10:30 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0209 sec.
prev
2012.2
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29