またトラブった…

今週FreeNASLink のアップデートを適用したところ、今までJailからも見えていたdevfsがバッサリと見えなくなりました。FreeBSD関連の情報を見ると本来は/etc/devfs.rulesや/etc/rc.confを編集してJailにデバイスが見えるように設定するのが筋で、今まで見えていた方が何かおかしかったっぽいです。

とりあえず緊急回避的に、
/sbin/mount -t devfs devfs /your_jail_root/dev
をPostInitコマンドとして実行させることに。

以前も9.3→9.10にバージョンアップした時に、カーネルがFreeBSD 9から10に変わったことで別途入れていたカーネルモジュールがロードされなかったこともあったり。更新を無視したら毎日メール送ってくるし。FreeNAS、便利なんで使い続けたいのですが、ちょっと改造すると更新のたびにトラブルを警戒しないといけなくなるのが不満。FreeBSDに差し替えた方が良いのかなぁ…

[2016/10/3] タイトル変更

— posted by mu at 01:54 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0706 sec.
prev
2016.10
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31