初めての内視鏡

いわゆる胃カメラ。ダメな人は涙が出るくらい苦しいということで、どんなものだろうと思ってたけど、まぁ何とかなりました。でも入れるときはそれなりに不快感あったし、変な呼吸をしてたのか気が遠くなりかけたし、好き好んでやるものではないなと。

カメラそのものよりも前処置の喉麻酔の方がきつかった。ジェル状のものを口の奥に入れられ、上を向いて5分間。舌はしびれるは最後はえづくは。これならバリウムの方が良いかと思ったけど、バリウム組は後で下剤貰っていたので、慢性便秘の私はやっぱり内視鏡の方がましかw

撮影中の映像を見てると、なにやら胃壁に黒ごまのような斑点が。しかもその辺りの組織採取されたので、気になったり。後で説明があって、「まぁ、胃の擦り傷みたいなもんです」。う〜む、ちょっと不安w

ピロリ菌は無かったけど、別の項目で再検査決定。あぁ、めんどくさ。

— posted by mu at 03:41 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0198 sec.
prev
2007.4
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30